MySQLをソースからインストールした時の、phpMyAdmin設定

LinuxでMySQLをソースからインストールした時にphpMyAdmin用の設定をするメモです。phpMyAdminというか、mysqliですが。php.iniのmysqli設定をインストールしたMySQLのmy.cnfと合わせるというだけですね。

my.cnfで


[mysqld]
port = 3306
socket = /tmp/mysql.sock

と設定しましたので、

php.ini中の

mysqli.default_port = 3306
mysqli.default_socket = /tmp/mysql.sock

をmy.cnfと合わせて記述します。

phpMyAdminの設定ファイル、config.inc.php(無い場合は、config.sample.inc.phpをリネームorコピーしてください)の

$cfg['blowfish_secret'] = 'hoge-blowfish';
$cfg['Servers'][$i]['auth_type'] = 'cookie';
$cfg['Servers'][$i]['extension'] = 'mysqli';

extensionをmysqliに変更します。
auth_typeはお好みで、auth_type=cookieの場合はblowfish_secretを設定しなくてはいけません。

MySQLは大体パッケージで入れてしまうので、久々にソースからインストールした時に少し戸惑ってしまった、というメモでした

タイトルとURLをコピーしました