Smartyで日本語などのマルチバイト文字をmb_strimwidthで丸める時の注意。

PHPの種 ブログ » Smartyで日本語などのマルチバイト文字の丸め。文字数で表示を制限する。
で、書いたmb_strimwidthを用いた方法ですが、内部エンコーディングに左右されるてしまうので、きちんと文字コードを設定しておいたほうが良いですね。まあ、mb系では内部エンコーディングに注意!なのはいつものことなのですが、mb_strimwidthはエンコードが違っても多少ちゃんと動いてしまうので見逃しやすいんですよね。

[smarty]
{$hoge|mb_strimwidth:0:16:”…”:’UTF-8’|escape}
[/smarty]

と、いうことでお気をつけくださいませ。

タイトルとURLをコピーしました