Zend_Db_Tableのインスタンス生成時にDB設定を行う。

Zend FrameworkでDBを操作&Zend_Db_Table_Abstractを継承したクラスを使用する場合、DBの設定を最初に setDefaultAdapter
[php]
$params = array(
‘host’ => ‘localhost’,
‘username’ => ‘hoge’,
‘password’ => ‘hogepass’,
‘dbname’ => ‘hogedb’
);
$db = Zend_Db::factory(‘Mysqli’, $params);
Zend_Db_Table_Abstract::setDefaultAdapter($db);
[/php]
しておく、というのがZend Frameworkの常套ですが、違うDBのテーブルを扱いたい時はZend_Db_Table_Abstractを継承したクラスファイルだけ設定を変更したりします。

一番楽なのはコンストラクタに書いておく方法でしょうか。

[php]
‘localhost’,
‘username’ => ‘hoge’,
‘password’ => ‘hogepass’,
‘dbname’ => ‘hogedb’
);
$db = Zend_Db::factory(‘Mysqli’, $params);
return parent::__construct(array(‘db’ => $db));
}
//…
[/php]

うまくテーブルクラスがロードできましたでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました